お問い合わせ

宿泊プラン

湯宿温泉|湯宿温泉 太陽館

古き好き面影 今も昔も変わらぬ湯宿温泉

古き良き面影を残す湯宿温泉。
移り変わる日常、自然との出逢い、湯宿の文化、人柄を今も残し昔と変わらぬ場所がここにある。
1300年ほど前に湧出た温泉は地の恵み、泉質に優れ肌への感触も良く長期滞在の湯治を目的に訪れる客も多い温泉です。
また街並みも旧三国街道の宿場町の面影を残しており、昔ながらの雰囲気を楽しみながらの散策もおすすめです。
昔より継承してきた手工芸文化を体験できる「たくみの里」があり地域の職人(匠)が「わら細工、藍染め、陶芸」等の技を体験できる24の家があります。

湯宿温泉の歴史の片鱗を知る

今から1300年程前に弘須法師が、岩穴にこもって大乗妙典を読経すると温泉が湧き出たという伝説がある湯宿温泉は、群馬と新潟をつなぐ国道17号線三国峠の玄関口に位置しています。
自然湧出の天然温泉は、泉質に優れ肌の感触も良いので、長期滞在の湯治を目的に訪れる人々に親しまれてきました。

湯治として親しまれる外湯。生活に溶け込む湯宿温泉

湯宿温泉には4つの共同浴場があり、地元の人々も毎日通う憩いの場になります。
家にお風呂があっても、外湯に通うために夕方になると入浴道具を片手に路地を歩く人が目立ちます。
観光用に造られたものではなく住民から必然とされている、これこそが本物の温泉であり湯宿温泉になります。
宿泊の方も16~21時の間、ご利用いただけます。

宿泊プラン

ページ
トップへ